ディズニーランドのスペースマウンテンにはお札が存在する!?

80

ディズニーランドの都市伝説
今回は、本当に怖いスペースマウンテンのお話をご紹介していきたいと思います!

スペースマウンテンの天井に?

84

スペースマウンテンは
東京ディズニーランドが開園した年、1983年から1990年の間で
過去3度の事故があり、その事故で二人の男女が亡くなっています。

もちろん、
死因は原因理由が分からない怪奇現象ではなく
脳出血や、心臓発作と突飛的なものでした。

その後、
乗車できる制限が厳しくなったのか分かりませんが
1990年以降、事故は全く起きなくなりました!

1990年からの異様な事故減少率から
2000年頃からスペースマウンテンにある噂が経ったそうです。

ある女性グループが
スペースマウンテンに乗って楽しんでいると
突然機器の不具合で停車するというトラブルがありました。

女性たちも暗い中、何があったのか不安になっていますと
数分後

「トラブルを確認するため、一度照明を点灯させて頂きます」
とアナウンスが入り、一気に明るくなりました。

83

宇宙とは全くかけ離れた空間が出てきた瞬間、
「キャーーーー!」という女性の叫び声が。

その隣になっていたその女性グループの友人が
「どうしたの?」と尋ねると、
「・・天井・・・」といい上に指を指しました。

それに反応した乗客は上を見上げ、一同は絶句。

スペースマウンテンの天井には
お札がビッシリ貼られていたそうです!

お札が貼られていた理由は、
開園当初に起きた事故を懸念した東京ディズニーランドの運営側が
スペースマウンテンをお祓いしたからだそうです。

今でも、その時貼ったお札が天井にあるとか。

これがスペースマウンテンの都市伝説「お札」の内容です!

実際起きた事故があるので
もしかしたら本当にあるのかもしれませんよね。

もし、緊急停車して照明が付くことがあるなら
勇気を出して上を見上げてみて下さい!


【スポンサードリンク】

合わせて読みたいディズニー雑学♪

“ディズニーランドのスペースマウンテンにはお札が存在する!?” への1件のフィードバック

  1. […] このスペースマウンテンの内部には、 ちょっと怖い都市伝説もありますので、気になる方はこちらをクリックして下さい。 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ