ディズニーランドのカリブの海賊の都市伝説について

6

ディズニーランドには
クラブ33や閉園後の園内など数多くの都市伝説がありますが
今回は、身近なアトラクションカリブの海賊の都市伝説についてご紹介していきたいと思います。

カリブの海賊のおさらい!

カリブの海賊は、
今でこそ、映画「パイレーツオブカリビアン」の影響もあり
映画仕様になっていますが、映画仕様になる前は
16世紀にカリブ海に実在した海賊たちを元に作ったオリジナルアトラクションでした。

8

2006年以前に、ディズニーランドに行ったことがある人はご存知だと思います^^

海賊たちがはびこる16世紀のカリブ海に
タイムスリップするアトラクションですので、
船に乗った直後に、白いトンネルに落ちて時空を飛び越える演出が有名です。

白いトンネルの前と後にも色々バックストーリーがあり、
ちょっと知っとくとディズニーランドにまた行きたくなるので紹介したいんですが
今回は白いトンネルにまつわる都市伝説を紹介したいので、背景についてはまた別の記事でご紹介していきます。

カリブの海賊の背景を詳しく知りたい方はこちらをクリックして下さい!

白いトンネルの都市伝説

7

時空を飛び越える演出のために
白いトンネルがありますが、噂によるとそのトンネルには白い花が植えられているらしいです。

なんでも、
カリブの海賊が出来た直後に乗ったお客さんが
心臓発作で亡くなり、その亡くなった直後にカリブの海賊に次々に怪奇現象が起こり、その霊を鎮めるために弔いの意味を込めて、白い花を植えたとされています。

植えた後は、怪奇現象もなったそうですが
その花が今もなお、あるとかないとか噂されています。

他にも説があり
白いトンネルではなく、その前にある小さな家の庭に咲いていたり
また、アトラクションに乗ったお客さんではなく、カリブの海賊を建設中に事故で亡くなった人だったり
色々なお話があります、どれが正しいのかは分かりません。

お決まりですが、信じるか信じないかはあなた次第というわけですね。

ただ、16世紀のカリブ海にタイムスリップする前に
白い花を見かけましたら、亡くなった人のために弔いの気持ちを忘れずにお願いします^^

これが、
ディズニーランド・カリブの海賊にまつわる都市伝説についてでした。

話しのネタに使ってみてはいかかですか?^^


【スポンサードリンク】

合わせて読みたいディズニー雑学♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ