ワンスアポンアタイムの抽選、9月は当たりやすい?

291_main_visual_name_2
大人気の東京ディズニーランドのナイトエンターテイメント「ワンスアポンアタイム(通称ワンス)」
夏休みに行ったのに抽選に外れて、遠いところからしか見れなかったというからも少なくないかと思います。
そんな8月も終わり、入園者数がちょっと落ち着く9月になりました。

9月は当たりやすいのか?

ある入園者数予想サイトでは、この時期の入園者数が平日だと30000人台(8月は平日でも40000人台)とあるので、抽選での当選確率も15%くらいに上がる計算になります。
2回目の公演であればもう少し上がるかもしれません。

夏の時期と違って気候も良いので、もし外れてしまっても、ちょっと遠くから場所取りをして鑑賞しても良いかもしれません。

9月でも休日になると・・・

9月8日からディスニーランドでスペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」が始まります。
そして同じタイミングで、生まれ変わったジャングルクルーズ「ワイルドライフ・エクスペディション」も始まります。

ディズニーのハロウィーンといえば、クリスマスとあわせて大人気のイベントです。
そうするとやっぱり休日は混みます。先ほどの予想サイトでも”入園制限の可能性”もあるとでています。
9月だから単純に当選確率も上がるとは言えないのかもしれませんね。
mainvis

来年の1月には公演内容が変更される!?

2015年1月13日より『アナと雪の女王』のその後をテーマとした新スペシャルイベント「アナとエルサのフローズンファンタジー」が開催されます。

その中で、ワンスアポンアタイムの内容も『アナと雪の女王』をイメージした新たなシーンに変更された特別バージョンとして公演されるようです。

もちろんこちらの公演も気になりますが、その前には通常バージョンのワンスアポンアタイム観ておきたいですよね。
20140821_1249388


【スポンサードリンク】

合わせて読みたいディズニー雑学♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ