ディズニーランドのシンデレラ城、プロジェクションはいつまで?

11646230151582732
大好きだったショーやパレードがなくなっちゃうのは、とても寂しいものですよね。
季節限定だったらまだしも、レギューラーショー・パレードだったりすると、それぞれにたくさんの思い出が詰まっていると思います。

2014年も、東京ディズニーシーの水上ショー「レジェンド・オブ・ミシカ」が約8年の歴史に幕を降ろします。9月ファイナルなのでお見逃しなく!

CelebrateTheMagic-8-1024x678
さて、いま大人気のディズニーランドのシンデレラ城を用いたプロジェクション「ワンス・アポン・ア・タイム」ですが、この公演はいつまで続くのでしょうか?
当初、ネットやウワサでは「半年とか数ヶ月」というのも出ていました。

オリエンタルランドが報道関係にだした情報には、期間そのものについては載せられていませんでしたが、このショーのために約20億円投資したと載せられていました。
参考までに、9月6日にリニューアルオープンするジャングルクルーズ約16億円投資なので、このシンデレラ城のプロジェクションに大きな期待を入れていることがわかりますね。

来年の期間限定のワンスアポンアタイム

20140821_1249388
2015年1月から3月まで、ワンスアポンアタイムの内容が期間限定で変わります。
これは、その期間にディズニーリゾートで開催されるスペシャルイベント「アナとエルサのフローズンファンタジー」を受けたもので、『アナと雪の女王』を元にした新しいシーンに変更された特別バージョンになるそうです。

他のイベントはどれくらいの投資額なのか?

img_2
ディズニーランドといえばエレクトリカルパレードというくらいに知名度の高いこのパレード。
2001年にリニューアルして2015年に三回目のリニューアルが控えています。フロートの追加とリニューアルが予定されていて、こちらも投資額は約20億円とのことです。
ワンス・アポン・ア・タイムもエレクトリカルパレードに次ぐ「ディズニーランドの顔」になってくれるといいですね。


【スポンサードリンク】

合わせて読みたいディズニー雑学♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ