ミラコスタで朝食を安く済ませる方法について

東京ディズニーシーのパークに隣接するように建つ東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
ディズニーパークファンなら一度は泊まってみたいあこがれのホテルです。
IMG_4144
さて、宿泊といえばディズニーホテルに限らず大きなウェイトを置かれている部分。それが「食事」です。
観光地の旅館が載せられているホームページやガイドブックを見てみても、8割~9割はこの”お食事例”がありますよね?

ホテルミラコスタの中には「地中海料理レストランオチェーアノ」「中国料理レストランシルクロードガーデン」「ロビーラウンジベッラヴィスタ・ラウンジ」の3つのレストランがあります。どれもオシャレで、これもまたディズニーファンの中では憧れのレストランです。
IMG_0408-1024x682
そんなわけで、今回のテーマは、ミラコスタで朝食を安く済ませる方法についてです。
「せっかくミラコスタに泊まったのに、朝食手抜きか!?」
そう言われそうな気もしますが、それぞれいろいろな事情があると思います。

ミラコスタの朝ごはんはこんな感じ

参考までに、ミラコスタの朝食の料金を見てみましょう。ちなみに朝はブッフェ形式になります。

地中海料理レストランオチェーアノ
大人(13歳以上)¥2,990
中人(7~12歳)¥2,060
小人(4~6歳)¥1,450

ロビーラウンジベッラヴィスタ・ラウンジ
大人(13歳以上)¥2,890
中人(7~12歳)¥1,860
小人(4~6歳)¥1,240
124982444291116402078_DSCN5050_2
朝食ををあまり食べられない方の「なんか、もったいない気がする」という気持ちもわかる気がしますね。

ポイントは、事前購入

では、朝食を安く済ませる方法を見て行きたいと思います。

ポイントは”事前に買っておく”です。
IGP3353
例えば、ディズニーシーパーク内のマンマ・ビスコッティーズ・ベーカリーデランシー・ケータリングで軽食を買っておくという方も多いみたいです。
また、ちょっと歩いて舞浜駅に隣接するイクスピアリの成城石井で買っておくんだっていう方もいます、
朝にちょっとだけ食べておいて、お昼ごはんを早めるという方法もおすすめですよ。


【スポンサードリンク】

合わせて読みたいディズニー雑学♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ