ミラコスタのチェックイン、混雑を避けるなら

15時
ホテルミラコスタのレセプション(チェックアウトやチェックインをするところ)に長蛇の列ができる時があります。長い時だと30分の列です。ちょっと空いてるタートルトーク並みの待ち時間です。
e51d915a
ミラコスタのチェックイン時間は15時なんですが、これをめがけてゲストが集結。そして、この混雑が発生します。

そんな混雑を回避するためのシステムをご紹介します!

プリチェックインを利用する

b5798cf438
部屋に入れる時間が16:30以降と、普通のチェックインよりは遅くなってしまいますが、一日パークで楽しむ予定でいれば利用する価値のあるシステムです。

受付は朝7時からレセプションまたは、JR舞浜駅の前にある「東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンター」の2階ですることができます。
同時に、パークチケットの購入なども済ませておくと、そのあとスムーズに入園ゲートへ行くことができます。

また、貴重品を除く手荷物も預けられ、一緒にルームキーももらえるので、16:30以降になればレセプションを通らずにお部屋に行くことができます。

スペチアーレ・ルーム&スイートに泊まる

132114327469113123363_DSC_1239

ちょっと贅沢なお部屋「スペチアーレ・ルーム」と、最高の時間を演出する「スイート」に宿泊のゲストは”レセプション”ではなく5階にある「サローネ・デッラミーコ」という専用のラウンジでチェックインをすることができます。

ここでは、チェックインやチェックアウトの手続きの他、飲み物などの提供もしているので、パークに行く前や帰ってきてからの時間をここで過ごすこともできます。

スムーズなチェックアウト

チェックインがスムーズでもチェックアウトで時間がかかるのは嫌ですよね?
ミラコスタでは、チェックインの時にクレジットカードを見せ、所定の承諾書にサインするだけで、チェックアウトの手続きが不要になります。(利用明細書は、後日郵送)


【スポンサードリンク】

合わせて読みたいディズニー雑学♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ